コンサルティング(ZOVAMO)

ZOVAMOは今後日印間の絆がより一層強固なものになるよう、日印の民間企業、政府機関、非営利団体それぞれのクライアント様がインド市場で抱える課題を、長年の経験により培われた独自の知見、ノウハウ、スキル、コネクションを最大限に活用し、クライアント様と同じ目線に立って真摯に課題解決に貢献します。

なぜZOVAMOなのか。

ZOVAMOは大手コンサル会社と比べて規模こそ大きくありません。しかしインドなどの市場では、大手コンサル会社はローカルマーケットの知識に乏しいため、諸業務をプロフェッショナル性、そして国際感覚の欠如したローカルリサーチ会社などに外注しているのが現状であります。その点、ZOVAMOはグループ内にリサーチ部門(HI)があり、また日印ビジネスに精通した経験ある人材などのリソースを持ち合わせているので、顧客企業の課題解決に即して、最も費用効果の高いソリューションのご提供が可能です。

ZOVAMO進出支援サポートのプロセス

クライアント様のインド進出段階によって主に3段階のサービスを提供しています。

第Ⅰフェーズ: フィージビリティー調査、進出戦略策定

第Ⅱフェーズ: 法務面・経営面サポート。販売分析支援

第Ⅲフェーズ: リテイナー契約、メンテナンス契約

インドに進出される多くの組織は日本とは180度異なったビジネス環境、労働観、企業文化、思考方法などが起因し、今までに経験したことのない多くの問題に直面しています。弊社のコンサルティングチームは上記の問題に深く精通したエキスパートですので、当てはまるようなお悩みがございましたら、まずはお気軽にご相談をください。